道頓堀に溝端淳平さんがサプライズ登場!「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」公開イベント


マーベル映画最新作「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」の公開を記念して

4月9日(月)道頓堀でイベントが開催されました。

最新作「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」は

6つ全てそろった時、全宇宙の生命の半分を消し去るパワーを秘めたインフィニティストーン。

その無限大の力を秘めた石を狙う、シリーズ最強の敵 サノスの野望を食い止めるため、

最強ヒーローチーム“アベンジャーズ”が立ちあがり、人類を守る壮大な戦いに挑むストーリー。

 

最新作にはおなじみのヒーローたちに加え、最強の魔術師ドクターストレンジやスパイダーマンも。

 

イベントゲストには、ファルコン役の日本語版吹替を担当された、俳優の溝端淳平さんと、アベンジャーズシリーズの大ファンというお笑い芸人 見取り図さん、霜降り明星さんらが登場。

 

およそ20分間のトークショーを繰り広げました。

道頓堀川を船に乗ってサプライズで登場した溝端さんは

「皆さん寒いなか、たくさん集まってくださり、ありがとうございます」と集まったファンに手を振って応え、
隣に立っていた女性は「大阪の大学にきてよかった!」と嬉しそう。

「今回で5作品目の吹替を務めますが、インフィニティ・ウォーについてもすごく楽しみにしています。もともとこの映画のファンだったので、声優のお話をいただいた時はすごく嬉しかったですし、僕なんかでいいのかなって思ったことも」

「5作品目で現場には気心の知れたスタッフがいますが、それに甘んじないようにいつも以上に入念にチェックをしました」

映画についての意気込みを語る溝端さん。

ステージ背後のビルの壁面が壊されたような広告のビジュアルをみて「すごい!サノスがやったんでしょうね」

アベンジャーズ大好き芸人とのトークでは「本当にファンなんですか?仕事だから来ているだけじゃ…」「台本通りに読んでいただいて…」と疑惑の目を向けながら、観客の笑いを誘いました。

このあたりさすが関西のご出身だな~~と思いますね!

ちなみに和歌山県出身の溝端さんは「この辺は本当によく来ます。買い物に来たり、ご飯を食べたり。道頓堀に来ると大阪に来たなあという感じがしますね」とのこと。

 

帰りも登場と同じく船に乗船。

 

映画「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」の公開は4月27日(金) 

 

アベンジャーズを観たことない方はTSUTAYA EBISUBASHI店で手軽にレンタルできますので、
アベンジャーズデビューしてみませんか。

 

商店街内のTOHOシネマズなんばでも上映しますので

ぜひ、話題の新作をチェックしてくださいね!

 

 

(事務局スタッフ キャサリン・ミツエダ)