戎橋筋エリアはうまいもんだらけ!
ゴールにはスペシャルランチが待っている♪

グルメサイトを頼りに行った店がイマイチだったことってありますよね。本当のオススメを教えてくれるミナミ通に教えてもらえたら、きっと安くて美味しいに決まってる!というわけで、なんばマルイの大見直喜副店長に伝授してもらいましょう。大阪赴任直後から、戎橋筋かいわいをくまなく歩き回り、美味しいものをとことん舌に刷り込んでいってる強者です。

もちろん、集合場所はなんばマルイ前。

人ごみの中でも目立つはっぴを羽織った大見副店長を先頭に、クジ運の強い?超ラッキーな8名の参加者と名店めぐりへGO!

人の波をかきわけ、最近何かと話題の裏なんば方面へ。

道具屋東横丁にすべり込み、まずは立ち飲みの「スタンドあじと」、なんばマルイの女子社員にも好評な「炭火焼きとり えんや」を通り過ぎ、コスパ抜群の「普通の食堂いわま」、大見副店長行きつけのうどん屋さん「三佳屋」…と、のっけから安くて旨い、おすすめ店が次から次へと。出し惜しみしませんよ〜!!

ボリューム満点の肉丼が人気の「DININGあじと」は、いつもながら大行列。一度並んで食べたいっ!

 

関西、特に吉本の芸人さんたちに愛される、肉吸いで有名な「千とせ」。大阪らしいメニューがいっぱい♪

さらに密集した裏なんばを練り歩いた後、千日前方面に北上!昭和の香り漂う美園ビルを尻目に、千日前中央通りの老舗すき焼き専門店「本せきぐち」、お好み焼き「福太郎 本店」、麺好きの大見副店長が定期的に食べたくなる鶏白湯ラーメン「らーめん天道」まで一気に巡りました!

千日前通りを北に渡ってからも、おすすめ店が目白押し。中でも昭和9年創業の「丸福珈琲店 千日前本店」は大見副店長の出身地である関東にも店舗があり、よく利用していたのだとか。「大阪に来てはじめて、ここが本店だと知りましたよ」。

その一角にたたずむのが、最終ゴール地点の「えび家」さん。伊勢エビの生け簀が目印です。ぶらりまち歩きの後は、ここでランチを!
法善寺横丁 伊勢えび料理 えび家
〒542-0076 大阪府大阪市中央区難波1−1−16
Tel:06-6211-0873 月休 12時00分~14時00分, 17時30分~22時30分

ミナミ通の大見副店長とは「えび家」さんでお別れ〜!小一時間の間に、なんと20店舗以上ものお店を案内してくださったんですよ。美味しいお店情報をもっと知りたい方は、次回の体験博、もしくは「なんばマルイ」で気軽に声をかけてみて

さっそく老舗の特別室に案内され、「20倍の難関をくぐり抜けてきた皆さん方はすごくツイていますよ!採算儲けなしのスペシャルメニューをどうぞ!」との店主の歓迎メッセージで皆さん、この日一番のテンションに!だって腹ぺこグーでしたから。

体験博スペシャルランチ(「洋食膳」+伊勢海老の具足煮)
※写真には、いちごのデザートが写っていません

人気のおすすめランチ「洋食膳」
伊勢海老クリームコロッケ、天然エビフライ、野菜揚げ、えびそぼろご飯、赤だし、香物、デザート) 1,800円(税別)

特別室からは、法善寺の水掛不動さんを見下ろせるんですよ。思わず手を合わせて、ありがたやー!大阪市港区からお越しになった仲良し義姉妹ペア。「裏なんばなど、勉強になりました」「気になるお店がたくさんありすぎて、覚えきれないです(笑)」


阪南市から来られた母娘さんは娘さんが母の日の記念に応募。「なので、プレゼントはナシ(笑)」(娘さん・手前)「一生の思い出になりました。エビがプリップリして本当においしい♪ クリームコロッケも絶品ですね」(お母さま・奥)。

(ダニーはかま)