みなさんこんにちは★
次女のりさです♪

えびすばし三姉妹で春の体験博のプログラムのひとつ
”初めての立ち飲み、マイスターにお任せ”に参加させて頂きました!

たくさんの応募の中から選ばれた6名の方が参加され、
戎橋筋商店街の理事さんたちと私たちを含めた4人1組になり、
3グループに分かれてお店をはしごしました。

私のグループは、1軒目に生地のとらやさんのお隣ににある
”シバチョウ”さんにおじゃましました!

”シバチョウ”さんは約140年続く酒屋さんです。
店内にはたくさんのお酒と、お酒の説明の書かれた紙がびっしり壁に貼られていました!

今回私が注文したのは、店長お勧めの”すきごころ”という
愛媛県西条市の日本酒で、すっきりしていて甘いお酒でした!
母方の実家が愛媛県なので親近感を感じました(笑)

2つ目は”渓流 どむろく”というにごり酒。
信州•長野の自然の恵みを受けたいきいきとした米の甘みそのままの味わいでした!

おつまみも種類豊富なものが置かれていました!
昔ながらのチーかまや煮卵など、
お客さんも理事さんも懐かしみを感じていました(笑)

そして2軒目に向かったのが、シバチョウさんから少し離れた小路地にある
”うさぎごや”さん。

ここではお客さまに新鮮なお酒を提供したいという店主の思いがあり、
毎日2本だけ日本酒を用意しており、1本なくなるとまた違うお酒をあけてくれます!

私はここ”うさぎごや”さんでは”Riccio”という日本酒を頂きました!
Riccioとはイタリア語でハリネズミという意味で、
ラベルもかわいいハリネズミのマークでした★

こちらの日本酒は長野県産で、
さっぱりとしていて、日本酒が苦手という方でも飲みやすい味わいだと思いました!

今回のプログラムを通して、日本酒にはたくさんの種類があり、
そしてそれぞれのお店の歴史やお客さまへの思いがあるということを知ることができました。

初対面の方たちとの立ち飲みツアーでしたがすごく楽しかったです!
あまり日本酒を飲む機会が日頃ないので、
このような貴重な体験ができてよかったです♪

なんばには他にもたくさんの立ち飲み屋さんがあります!
みなさんもなんばに来られた際は
是非色んなお店に足を運んでみてはいかがでしょうか(^^)?

ありがとうございました!

次女 りさ