2018年4月14日(土) カジノのディーラーを養成する「日本カジノスクール」が、なんばマルイ7階に大阪校をオープンしました。
日本ではまだなじみの薄いカジノですが、カジノスクールではどんなことができるのか?スクール生でなくても入場できるのか?など昨日行われた内覧会に行ってきましたので、レポートです!

カジノスクールとは

なんばマルイにオープンする「日本カジノスクール」は、日本初のカジノディーラー専門養成スクールとして2004年4月に東京で誕生。
これまでの卒業生は600名以上、国内外のカジノで活躍する卒業生も多いのだとか。

今回、大阪・夢洲へのIR(統合型リゾート)誘致の成功を見据え、大阪校をオープン。
大岩根校長は「大阪夢洲にシンガポールクラスのカジノができたとすれば、ディーラーは2000人は必要になるでしょう」とのこと。

では、具体的にカジノスクールでなにが学べるのかご紹介していきます。

何が学べるの?

卒業後は即戦力として国内外で通用する人材育成する環境が充実しているそうで、ゲームを学ぶ技能科目と、カジノの歴史や英会話、ホスピタリティなどを学ぶ座学の科目が用意。
カジノのノウハウが総合的に学べます。

室内には、海外のカジノで人気のルーレットやポーカー・ブラックジャック・ミニバカラの実習テーブルがあり、本場のカジノと同等の機材を完備。

バカラのゲームテーブル

気になる通学期間や学費は下記のとおりです。

通学期間 3ヵ月~最長1年間
入学年齢 18歳以上~上限なし
学費   およそ60万円程

お申し込みやお問い合わせは公式ホームページ

併設のカジノカフェについて

カジノスクールと隣接して、アミューズメントカジノ「カジノカフェ」も開設しています。
カジノカフェでは、スクール生以外の方でも入場OK!
500円で気軽にルールが学べて、人気のゲームが体験できます。

まったくルールを知らない方でも安心!
カジノのルール・マナーを学べるレクチャーコースもあり。
*通常体験でもスタッフが親切にルール説明してくれます。

さっそく、決着スピードの速さから「カジノの王様」と呼ばれているバカラに挑戦してみました。

ゲームに挑戦

カジノディーラーがプレイヤー(先攻)とバンカー(後攻)にカードを2~3枚配り、
そのカードの合計下一ケタが9に近い方が勝ち。引き分けもあり。

プレイヤーとバンカーのどちらが勝つか予想するゲームです。
さらに詳しいルールはこちらから

ディーラーの方が都度教えてくれるので、予備知識がなくても楽しめました。

ちなみに獲得したチップの換金は一切できません。

施設情報

日本カジノスクール なんばマルイ校

住所
〒542-0076
大阪府大阪市中央区難波3-8-9
なんばマルイ7階

開校時間
月、火、木、金:13:00~20:30
水:13:00~19:30(事務取り扱いのみ)
土:13:00~19:30
日、祝は休講日となります。

カジノカフェ

住所
〒542-0076
大阪府大阪市中央区難波3-8-9
なんばマルイ7階

営業時間
平日 13:00~20:30
土曜日 11:30~20:30
日曜・祝日 11:00~20:00

まとめ

まだ日本ではあまりなじみのないカジノですが、安全で気軽に体験できるスペースは貴重ですね。
海外旅行の前にルールやマナーを知りたい方や、ディーラーに興味のある方、ぜひ、話題のカジノを体験してみてはいかがでしょうか?