笑いの殿堂「なんばグランド花月」が、いよいよ!明日12月21日(木)にリニューアルオープンします!

1987年11月1日にオープンしてから30年。

今回初めての大規模改修工事だそうで、9月下旬からおよそ3ヶ月間休館していました。

リニューアルオープンを心待ちにしていたファンも多いはず。

 

今回リニューアルオープン前の内覧会に行ってきましたので、ひと足早くエビマガ(勝手に略しています)読者の皆さんに雰囲気をお届けします(●^o^●)

 

戎橋筋商店街から歩いて約5分。

少し風があり、すれ違った観光客の方が持っていたたこ焼きから、かつお節が飛んでくるなどハプニングに遭遇しながらも無事到着!

内覧会ということもあり、ちょっとスーツの方が多く物々しい雰囲気ですがエントランスです。

 

1階はレストランとグッズショップのフロア。

一風堂が手掛ける全国で5店舗だけの濃厚とんこつラーメン専門店や

大阪に初出店!肉屋の量売り食堂 听屋(ポンドヤ)

芸人たちに愛され続ける味、名物「肉吸い」の千とせ 別館

花のれんタリーズコーヒーは吉本興業と共同プロデュース!全国でなんばグランド花月でしか味わえない限定メニューやグッズを販売しています。

他にも、なんばマルイB1Fにも出店しているコスコクレープや旬の食材が味わえる酒処さつきなど食の都大阪にふさわしいラインナップ!

入口すぐ右手にチケット売り場がありますが、エントランスが広々としているので「ちょっと気になるし、入ってみよ」と、気軽に立ち寄ることができるのも魅力的です。

グッズショップも広々として明るく、お買い物が楽しめる空間でした。

 

おもしろグッズにツッコミ入れていたら出て来れなくなりそうですね(笑)

 

さて、いよいよ劇場のある2階へ。

2階はグランド花月とおみやげのフロア。

エスカレーターを上がった目の前にはおみやげものショップ!

人気の芸人さんをモチーフにしたグッズはもちろん、大阪を代表するグルメや雑貨が揃います。

 

戎橋筋商店街の老舗 をぐら屋 大阪戎橋筋の昆布も!

おみやげショップの横には、スイーツショップがあり、テイクアウト可能なので観劇前にスイーツや大阪名物ミックスジュースをいただくのもいいですね(*^_^*)

ちなみにミックスジュースは、マンゴーの風味が豊かでわりとさっぱりしたお味でした。

あくまで個人的な感想ですが、めちゃくちゃ美味しかったです!

 

劇場へと行く前に!ここも必見ポイント!

創業者の吉本家の写真や、当時の貴重な資料を展示しています。

連続テレビ小説「わろてんか」の主人公のモデルとなった、吉本せいの写真とエピソードなど歴史も楽しめます。

 

劇場内もぴかぴか!

舞台上では、明日からのリニューアルオープンに向けてお稽古をされていましたよ(●^o^●)

 

大阪のエンタメをぎゅっと凝縮した魅力あふれる最新スポットになっています。

年末年始、お友達や親せきなど大阪にいらっしゃったお客さんを連れていくもよし!地元の方も旬なスポットをチェックしに行くもよし!ですので、ぜひなんばに遊びに来てくださいね(*^_^*)

 

 

(事務局スタッフ キャサリン ミツエダ)