大阪発祥でお土産にも最適。リーズナブルで高品質なチョコレートに加え、関西ならではの面白さや遊び心をプラスした、豊富な種類のスイーツを取り揃える「ミナモアレ」

大阪観光のランドマーク「グリコの看板」が目印の戎橋(えびすばし)の南端から始まる戎橋筋商店街を入ってすぐ右側に、一際目立つポップなイエローのお店があります。店内には、どれも食べてみたいと思わせる、見た目も可愛く、手の込んだ商品がたくさんあります。

そんな見て楽しい、食べて美味しい大阪発祥のチョコレートショップ「ミナモアレ」をご紹介します。

ミナモアレってどんなお店?

ミナモアレは、大阪名物グリコの看板や、かに道楽でお馴染みの道頓堀のすぐ近く、戎橋筋商店街にあります。

名前の由来は、ミナモ(水面) アレ(alley=小道)

「道頓堀川の小道にあるお店」という意味で名付けられ、2013年に道頓堀1丁目にオープンしました。
実は1992年(平成4年)に創業されたチョコレートブランド「モンロワール」の姉妹ブランドです。

ミナモアレは、「高品質でこだわりのチョコレートを、できるだけお手頃な価格で提供し、新しい驚きと感動をお伝えする」ことをコンセプトに、道頓堀から世界へ発信したいという思いでスタートしました。

一見チョコレート専門のお店とは思えないイエローカラーの可愛い店構えで、中に入れば、どれも食べてみたくなり、お土産やプレゼントにしたくなるワクワク感がいっぱいの商品が並ぶお店です。

それでは、そんなミナモアレの気になる商品をご紹介していきます。

人気売上トップ3商品

人気NO.1:「ハートフラワー」

ハートの形をした可愛いチョコレート。黄色の巾着には、抹茶・レモン・ミルク風味。赤色の巾着には、ダーク・ミルク・ストロベリー風味が入っています。

包みを開けると、色とりどりの花びらのようなハート型のチョコレートが広がり、1粒1粒食べやすいサイズで、3つの味が各2粒入っています。

7個入り540円(赤色巾着または黄色巾着7包)
ギフトボックスも5種類のサイズから選ぶことができます。

ハートフラワーギフトボックス

7個入り 540円(税込)赤色巾着または黄色巾着7包
16個入り 1,080円(税込)赤色巾着8包、黄色巾着8包
28個入り 1,620円(税込)赤色巾着14包、黄色巾着14包
36個入り 2,160円(税込)赤色巾着18包、黄色巾着18包
60個入り 3,240円(税込)赤色巾着30包、黄色巾着30包
100個入り 5,400円(税込)赤色巾着50包、黄色巾着50包

サービス袋(赤色・黄色巾着 計約25包) 1,080円(税込)

人気NO.2:「道頓堀ボンボンタウン」

ここでいう「ボンボン」とは、お酒の入ったボンボンチョコレートではなく、関西弁の「ぼんぼん」のこと。関西弁でお金持ちの男児、坊やのことを「ぼんぼん」という呼び方をします。

ミナモアレでは、関西弁の「ボンボン」とボンボンショコラをかけて、一口サイズの棒付きチョコレートを作りました。

そんな、ユーモアたっぷりの道頓堀ボンボンタウンは、ヘーゼルナッツのチョコレートペーストに、ミルク、ダーク、抹茶のチョコレートがそれぞれコーティングされています。
包み紙には、大阪の「ボンボン」のイラストがプリントされています。イラストの「ボンボン」は架空の人物ですが、本当に実在するようなイメージが湧いてきます。

道頓堀ボンボンタウン

6本入りミニパック 486円(税込)
ミルク・ダーク・抹茶 各2本

12本セット 1,080円(税込)
ミルク・ダーク・抹茶 各4本

人気NO.3:「そっくりスイーツ」シリーズ

まずは、大阪名物のたこ焼きに見立てた、たこ焼きそっくりクッキーです。
テレビや雑誌でも取り上げられ、話題になりました。

食い倒れの街、大阪は、何と言ってもたこ焼きが有名です。

スイーツとは真逆の「粉もん料理」にそっくりなお菓子を作ってしまう発想は、やっぱり関西ならではの感覚ではないでしょうか。

お土産や、パーティーの差し入れなどに1つ持っていくだけで 笑顔が生まれ盛り上がること間違いなしのたこ焼きそっくりクッキーは、ミルク風味のクッキーに、とうもろこしを原料にしたコーンパフと、ストロベリークランチを混ぜ込んだ、甘みと酸味のバランスが絶妙な一品です。

 

同じ「そっくりスイーツ」シリーズの、お好み焼き風クランチチョコレートも合わせてお土産にすると、更に大阪を感じてもらえるのではないでしょうか。
ミニコテもついていて、シャレがきいています。

なんと、どちらも青のりだけは本物です。
そのお味は食べてみないとわからない、遊び心いっぱいのスイーツです。

たこ焼きそっくりクッキー
15個 648円(税込)、26個 1,080円(税込)

お好み焼き風クランチチョコレート
1枚(130g) 918円(税込)

ミナモアレ道頓堀店 限定商品

桜ぱれっと

小粒のハート型チョコレートを桜模様に散りばめパッケージした1品。

箱を開けると、いちご、抹茶、ホワイトの3種類の味のチョコレートが色鮮やかな桜模様を描いて詰め合わされています。見た目も美しく、日本らしさを感じるチョコレートです。

道頓堀店でしか買えない 桜ぱれっとは、値段も手頃で、箱のサイズもコンパクトなので外国人観光客にも大人気です。お土産や、ちょっとしたプレゼント、御礼の品などとして喜んでいただけるチョコレートではないでしょうか。

桜ぱれっと
21個324円(税込) いちご9個、ホワイト・抹茶各6個

オレンジピール

スイーツ通が繰り返し買い求めるのがこのオレンジピールです。

一般的なオレンジピールは、皮は硬めで、ダークチョコレートで仕上げたものが多いなか、ミナモアレのオレンジピールは、皮は柔らかく、ミルクチョコレートでコーティングし仕上げにココアパウダーを振りかけています。洋酒がふんわりと香る、手間ひまかけて作られた、他とはひと味違うオレンジピールです。

オレンジピール(55g)432円(税込)
オレンジピールギフトボックス(70g)1,080円(税込)

期間限定商品

チェリーボンボン

果樹王国山形県が誇る、さくらんぼの王様「佐藤錦(さとうにしき)」のさくらんぼを使用しており、2つの風味を楽しめます。

1つはキルシュというお酒につけ込んださくらんぼを、ミルクチョコレートでコーティングしたもの。もう1つがブランデーにつけ込んださくらんぼにダークチョコレートをコーティングものです。

さくらんぼのエキスがたっぷり染み込んだ洋酒と風味豊かなチェリーをこだわりのチョコレートで包んだ絶品のチェリーボンボン。10月から3月末頃までの期間限定商品です。

期間中にご自身で召し上がるのはもちろん、年末年始のご挨拶の品など、いろんな用途で選んでいただける商品です。

チェリーボンボン
4個 1,080円(税込) ミルク・ダーク各2個
6個 1,620円(税込) ミルク・ダーク各3個

ほおずきチョコレート

長野県信州八ヶ岳の農園で収穫したほおずきを、生のままダークチョコレートでコーティングした贅沢な1品。

ほおずきのフルーティーな甘さと新鮮なジューシーさがダークチョコレートと絶妙な相性で、甘いものが苦手な人でも、高級なフルーツを食べた感覚でまた食べたくなる味わいです。

収穫状況により変動はありますが10月中旬から12月上旬までの期間限定販売です。季節を感じるスイーツをぜひ期間中に味わってみてはいかがでしょうか。

ほおずきチョコレート
4個 1,080円(税込)

他にも、ハロウィン、クリスマス、お正月、バレンタイン、と1年を通じてイベント商品、インスタ映え間違い無しの商品がたくさん登場します。
公式ホームページの「SEASON ITEM」もぜひチェックしてみてください。

「ミナモアレオリジナル商品」

ミナモアレ
「水面(みなも)のある風景」をテーマに、ショップ名の由来でもある、水面をイメージした12種類の絵柄と12種類の風味が楽しめるオリジナルチョコレートです。

12種類の風味があります。

1.オレンジ
2.抹茶
3.ヘーゼルナッツ
4.バニラ
5.玄米茶
6.カフェ
7.ラムレーズン
8.ほうじ茶
9.キャラメル
10.ストロベリー
11.プレーン
12.ロイヤルミルクティー

ミナモアレ(ルージュ・ブルー)

6個入り(ルージュ・ブルー)各1,296円(税込) 6風味
12個入り 2,160円(税込) 12風味×1個
24個入り 3,240円(税込) 12風味×2個

店舗情報

ミナモアレ 道頓堀店
〒542-0071 大阪府大阪市中央区道頓堀1-9-1
各線 なんば駅 なんばウォーク12番出口を左へ出て道頓堀へ
戎橋筋商店街、道頓堀「かに道楽」の近く スターバックスの前
TEL:06-6213-2141
FAX:06-6213-2141
営業時間:11:00~21:00
定休日:年内無休(休業日あり)

道頓堀店のほか、大丸梅田店にもショップがあります。

ミナモアレ 大丸梅田店
〒530-8202 大阪府大阪市北区梅田3-1-1
営業時間:【日~木】10:00~20:30 /【金・土】10:00~21:00
定休日:年内無休(元旦のみ休業)

注文配送サービス:電話やホームページ内のメールフォームより問い合わせすると、道頓堀店からミナモアレの商品を発送してもらうことが可能です。
http://minamoalley.co.jp/

配送料に関しては、配送先地域・サイズによって異なるため直接道頓堀店に問い合わせてください。

まとめ

「大阪・道頓堀から世界へ」

高品質なチョコレートを手頃な価格で楽しんでいただきたいという創業者の想いを込めて、大阪ならではのユーモアを交えながら商品作りをされています。

見て楽しい、食べて美味しい、お土産やプレゼントにも最適で、みんなが笑顔になるチョコレートです。戎橋筋商店街南側 スターバックスの向かいの黄色が目印のお店「ミナモアレ」にぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか。