食パン激戦区なんばで根強い人気を誇り、2017年のオープン以来、各地で人気を博している高級食パン専門店 嵜本(大阪初號(しょごう)本店)のお向かいにあるカフェ併設の高級ジャム専門店「&jam」。

嵜本の食パンに合うように手づくりされたこだわりのジャムは、嵜本の食パンのマリアージュが楽しめるだけでなく、バラエティ豊かな16種類のジャムから自分好みのカスタマイズトーストを作ることができるとあって、連日行列ができる人気店です。

この記事では、「&jam」の魅力やアクセス方法などご紹介しますので、ぜひお出かけ前にチェックしてください。

こだわりの高級ジャム「ジュエルジャム」

「&jam」では、嵜本の食パンに合うようにひとつひとつ手づくりされたこだわりのジャムを販売。
フルーツとハーブやスパイスをあわせた「フルーツ」、淡路島産の牛乳と北海道生クリームをたっぷりと使用した「ミルク」、淡路島産の牛乳と北海道生クリームに抹茶やきなこといった和の素材をあわせた「ジャポネスク」と、3つのシリーズを軸に16種類のジャムを展開しています。

まるで宝石のようなジャムという名前の「ジュエルジャム」は、素材の甘さや風味を活かしているので後味もよく、トースト以外にもお料理や紅茶などのドリンクの隠し味として使うのもおすすめです。

ジャム種類【価格:各630円(税抜)、680円(税込)~】

フルーツ

ストロベリーガーネット、オレンジトパーズ、ブルーベリーサファイア、ルビーローズフランボワーズ、トルマリンレモン

ミルク

ミルクバターパール、ピスタチオパール、ノワゼットパール、ラムレーズンパール、オペラパール、ドライフルーツナッツパール、アールグレイパール

ジャポニスム

琥珀きなこ、黒ゴマ真珠、あずき珊瑚、翡翠抹茶

次でご紹介しますが「&jam」は販売だけではなくカフェも併設されており、焼きたての嵜本の食パンにたっぷりとジャムを塗っていただくことができます。

自分好みのカスタマイズトーストが味わえる

「&jam」併設のカフェでは、トーストした嵜本の食パンもしくは生食パン(12時からの提供)に16種類のジャムからお好みの3種類を選んでいただくことができます。

注文の流れ

(1)席を取りましょう。

カフェを利用する際には、注文の前に席を取ります。※混雑時はスタッフの方の案内に従ってください。
店内は14席ほど。お伺いしたのは、平日の朝10時ごろでしたが、開店と同時にお客様が次々と来店されていました。

(2)食パンの種類を選びます。

食パンは嵜本の定番商品である「極美ナチュラル食パン」、「極生ミルクバター食パン」の2種から選ぶことができます。

極美ナチュラル食パン(写真右)
歯切れがよくもっちりしっとりとした食感で、小麦の風味とほのかな甘みが楽しめます。卵と乳不使用。

極生ミルクバター食パン(写真左)
生のまま食べたい、何もしなくても美味しい食パンです。
食べた瞬間、ほんのりとしたはちみつの優しい甘さと、北海道産の牛乳や生クリーム、国産バターの芳醇なコクを感じることができます。

※はちみつ入りのため1歳未満の乳児には与えないようにしてください。
出典:厚生労働省

(3)食べ方とカスタマイズを選びます。

「トースト」または「生食パン」どちらか食べ方を選びます。
生食パンの場合は、12時からの提供になるので、ご注意ください。
その日にもよりますが、11時オープンの開店と同時にお客様が次々と来店されるので、12時頃は混雑している場合もあります。

食べ方を選んだ後は、カスタマイズを選びます。

注文レジ横のカウンターには、全種類のジャムがずらりと並びます。
どれにしようか迷ってしまうところですが、「&jam」のジャムは全て試食することができるのが嬉しいポイント。
※人気のジャムは売り切れの場合もあります。
ちなみにフランボワーズ、ブルーベリー、ミルクバター、ラムレーズン、ピスタチオ、黒ゴマ、抹茶などが人気です。

ジャムのほかにも北海道日高の有塩バターとエシレバターの2種類から選ぶこともできます。

今回は、トースト2種類とおすすめのジャムを注文しました。

ジャムをぬる前。こんがり美味しそうなきつね色です。
友人やカップルで行った際は、カスタマイズトーストのシェアも楽しいですね。

極美ナチュラル食パン(トースト)
奥からピスタチオパール、ルビーローズフランボワーズ、琥珀きなこ。

極生ミルクバター食パン(トースト)
奥から黒ゴマ真珠、トルマリンレモン、ブルーベリーサファイア

28mmに切られた絶妙な厚さの食パンには、大きく切れ目が入っていて、バターやジャムがしっかりと乗ります。
ジャムもスプーンにたっぷり入っているので、目一杯乗せて味わうことができます。

なぜ28mmなのか?
分厚すぎると食べにくく、薄すぎるとサクサク感が強くなってもちもちとした食パンの食感が楽しめない。
試行錯誤して、嵜本の食パンが一番おいしく食べられる厚さが28mmとのこと。

 

トーストにすることで、より小麦の風味や香ばしさが感じられ、生食パンとひと味違った美味しさが楽しめます。
嵜本の食パンの特徴のひとつであるふわふわとしたやわらかさは、おしゃべりに花が咲いて、トーストが少し冷めてしまっても健在ですので、最後までぺろりと美味しくいただけます。

こだわりのドリンクメニュー

また、ドリンクメニューのコーヒーもすべてパンに合うように開発されています。
サイフォンコーヒーという本格派で、注文を受けてから一杯ずつ丁寧に淹れます。

「極美プレミアムブレンド」
ほのかな酸味が特徴のモカをベースに、風味の良いブラジルとやわらかな苦味とコクのあるコロンビアをブレンドした、すっきりとした味わいのコーヒーです。
「極美ナチュラル食パン」と一緒にいただくのがおすすめです。
※こちらの提供はホットのみ。

「極生プレミアムブレンド」
甘味と風味が豊かなブラジル、バターのようなコクのあるコロンビアをブレンドした香り豊かな味わいのコーヒーです。
「極生ミルクバター食パン」の甘さと芳醇なコクを引き立たせる味わいです。
※ホット、アイスとも提供可能。

トーストはテイクアウトもOK

「&jam」では、なんとトーストのテイクアウトも可能です。
トーストがテイクアウトできるのは、かなり珍しいと思いますが、これもまた人気なのだとか。
イートインと同じく、食パンの種類や食べ方、カスタマイズを選択します。

「&jam」のお向かいには、女性を中心に人気の「タピオカチーズティー専門店 TAPICI(タピチ)TEA STAND」などおしゃれなショップが入る、アートスペースAKICHIがありますので、テイクアウトしたトーストも、SNSでシェアするのに使えるフォトジェニックな写真を撮ることができますよ。

関連記事:なんばでおすすめのタピオカドリンク12選!

店舗詳細

店名/&jam cafe
住所/〒556-0011
大阪市浪速区難波中2-2-6
電話番号/06-6634-6600
席数/14席
営業時間
AM9:00-PM7:00(ラストオーダー PM6:30)
&jam cafe公式ホームページ
※公式ホームページからメニューもご確認いただけます。

アクセス

南海本線 なんば駅徒歩2分
大阪メトロ御堂筋線 なんば駅徒歩10分

まとめ

南海なんば駅を出てすぐのなんばCITY南館(日本橋側への出口)から徒歩1分の路地裏に、高級食パン嵜本を始め、今回ご紹介したカフェ併設の高級ジャム専門店「&jam」やアートスペースAKICHIなど、おしゃれが凝縮された場所がありました。

嵜本の定番食パンは、トーストすることでより小麦の味を楽しむことができ、ふわふわサクサクのトーストは、宝石のようなジュエルジャムやバターとの組み合わせ次第で、何通りも楽しむことができます。
こだわりのサイフォンコーヒーと一緒に、自分だけのカスタマイズトーストを楽しんでみませんか?