スポーツ、芸術、食欲。どんな秋を過ごしていますか?

【大阪なんば】五つ星ホテルのアフタヌーンティーで優雅なひとときを

自分へのご褒美や、友だちとの女子会、お祝いの席にぴったりなホテルでのアフタヌーンティー。季節ごとに趣向がこらしたスイーツやフードメニューは、見た目の華やかさはもちろん、ホテルのシェフが手がけているので味も折り紙つきです。
最近では、ラグジュアリーブランドとコラボレーションしたホテルアフタヌーンティーも多く、女性を中心に圧倒的な人気を誇っています。

今回は大阪なんばエリアにある高級ホテル「スイスホテル南海大阪」で楽しめるホテルアフタヌーンティーをご紹介します。

2021年春のコラボレーションメニューやホテルの雰囲気など詳しく記載していますので、「毎シーズン楽しみにしている」「いつかホテルアフタヌーンティーに行ってみたい」という方は、ぜひ最後までチェックしていただき、豪華な内装と落ち着いた上品な空間、ラグジュアリーなホテルならではの様々なサービスとホスポタリティで、特別な時間を楽しんでください。

目次

スイスホテル南海大阪「スプリング・ブロッサム:アフタヌーンティー with 日比谷花壇」

スイスホテル南海大阪は、ショッピング、エンターテイメント、カルチャー、ビジネスが集う大阪なんばエリアの中心部にあり、南海なんば駅の真上、地上36階建ての難波エリア随一のラグジュアリーホテルです。
南海なんば駅ターミナルビル直結という抜群のアクセスの良さと、5つ星ホテルならではの繊細な心遣いあふれるおもてなしで、幅広いシーンで多くの方に支持されています。

スイスホテル南海大阪 アフタヌーンティー

「スプリング・ブロッサム:アフタヌーンティー with日比谷花壇」
TWG ティーブッフェ付き 3,950円+税・サービス料
TWGティーブッフェとスパークリングワイン1杯付き 4,950円+税・サービス料

そんなスイスホテル南海大阪から日比谷花壇とコラボレーションしたアフタヌーンティー「スプリング・ブロッサム:アフタヌーンティー with 日比谷花壇」が登場。2021年3月1日(月)から3月31日(水)まで「ザ・ラウンジ」にて楽しめます。

春の庭園のような空間で優雅なティータイム

「スプリング・ブロッサム:アフタヌーンティー with日比谷花壇」は、生花店ブランドとして有名な「日比谷花壇」とコラボレーションした、春の花々の彩りや香りを表現したスイーツ・セイボリーを楽しめるアフタヌーンティー。

スイスホテル南海大阪 アフタヌーンティー

コラボレーションにあわせて、会場となる「ザ・ラウンジ」も、日比谷花壇のデザイナーたちが手がけた、うららかな春の庭園のような美しい空間になっています。三密を避けたゆとりある空間で安心して快適な時間を過ごすことができます。

スイスホテル南海大阪 アフタヌーンティー

注目のスイーツは、桜チョコレートやラスベリーロールケーキ、桜とアールグレイのパウンドケーキ、 桜餅など、桜を中心に春らしいピンク色を基調にしたスイーツがラインアップ。

スイスホテル南海大阪 アフタヌーンティー

スイスホテル南海大阪 アフタヌーンティー

アフタヌーンティーに欠かせないスコーンは、プレーンとピーチアーモンド桜スコーンが登場し、セイボリーも一流ホテルならではの技術と繊細がつまっていて、バラのジャムが添えられた生ハムや、桜の塩漬けを用いるなど、花を使った春爛漫のメニューになっています。

シンガポール発のラグジュアリー紅茶ブランドのTWGのティーブッフェは、定番からフレーバーティーまで9種類は用意され、カップでおかわりも可能です。

また今回のコラボレーションならではの、小瓶に入った春の花が並ぶ「フラワーブッフェ」は、好みの花をひとつセレクトして、テーブルに置いて楽しむことができます。花言葉も紹介されているので、どのお花にするか目移りするときには、こちらを参考に選ぶのもよいですね。

毎日14:30~15:00、15:30~16:00にはハープの演奏があります。素敵な音楽とともにアフタヌーンティーを楽しみたい方は、この時間帯に予約をおすすめします。

「スプリング・ブロッサム:アフタヌーンティー with日比谷花壇」
提供期間/2021年3月1日(月)~3月31日(水)
会場/スイスホテル南海大阪 6階 ザ・ラウンジ
住所/大阪市中央区難波5-1-60
料金
TWG ティーブッフェ付き 3,950円+税・サービス料
TWGティーブッフェとスパークリングワイン1杯付き 4,950円+税・サービス料
お問い合わせ/06-6646-1111
TheLounge.Osaka@swissotel.com

メニュー例
【スイーツ】
桜パンナコッタ、桜とアールグレイのパウンドケーキ、ラスベリーロールケーキ、バニラ&チェリーマカロン、桜とクリームチーズのムース、桜チョコレート、桜餅

【セイヴォリー】桜の塩漬のクリームチーズとナッツの入ったクリームチーズを2色のコーンに入れて、花のエキスの入ったスモークサーモンのムース トルティーヤチップ添え、生ハムのバラ仕立て バラのジャムを添えて、カリフラワーのキッシュ ビーツのケース、ハムロール

【焼き菓子】ピーチアーモンド桜スコーン、プレーンスコーン

スイスホテル南海大阪「福岡セレクション あまおう×八女茶ビュッフェ」

スイスホテル南海大阪 アフタヌーンティー

Tavola 36

スイスホテル南海大阪の最上階タボラ36で、デザートブッフェ「福岡セレクションあまおう&八女茶」が、2021年3月6日(土)から4月25日(日)の土日限定で開催されています。

「福岡セレクションあまおう&八女茶」では、いちごのなかでも特に人気の品種である福岡県産のフレッシュいちご「あまおう」と、同じく福岡県の八女地域のお茶「八女茶」を使用した、カラフルなスイーツが登場。

スイスホテル南海大阪 アフタヌーンティー

濃い甘みのなかにほのかな酸味が楽しめる「あまおう」の味わいを存分に引き出した「あまおうとストロベリーチョコレートムース」や、「あまおうカップケーキ」、少し変わったものでは「あまおうバーガー」など、高級いちごのあまおうを贅沢に楽しめるラインアップになっています。

また、豊かなコクとうま味が特徴の「八女茶」をふんだんに使った「八女茶クグロフ」「八女茶ラテ」も登場します。提供されるタルトやパフェ、パンナコッタ、マドレーヌには、「あまおう」と「八女茶」の両方を贅沢に使用していますので。いちご好きな方、抹茶好きな方は見逃せません。

スイスホテル南海大阪 アフタヌーンティー

スイーツだけでなく、一流ホテルならではの技が光るセイボリーは「あまおうとマスカルポーネチーズのピッツァ ベリー」「あまおうサンドウィッチ 」など、あまおうを使用したメニューのほかにも「冷製桜そば」「グリーンピースとミントのクリーミィースープ」など、和洋折衷の多彩なメニュー展開です。
なんばの街を一望できる気持ちの良い空間で、旬の美味を贅沢に味わってみてはいかがでしょうか。

福岡セレクション“あまおう”&八女茶
提供期間/2021年3月6日(土)~4月25日(日)の土日限定
会場/スイスホテル南海大阪「タボラ36」
住所/大阪市中央区難波5-1-60
時間/15:30~17:00(ラストエントリー16:30)
料金/大人1名 4,500円、子供(4~12歳) 2,250円
※コーヒー、紅茶、ジュース付
お問い合わせ/06-6646-5125
Tavola36.Osaka@swissotel.com

メニュー例

【スイーツ】
あまおうと八女茶のタルト 、 あまおうと八女茶クリーム、あまおうバスケット、 あまおう八女茶パフェ 、 八女茶チョコレートスープ 、 あまおうと八女茶のマドレーヌ 、あまおうと八女茶シュークリーム、 八女茶ラテ 、 あまおうと八女茶のパンナコッタ 、 あまおうとストロベリーチョコレートムース 、あまおうカップケーキ 、 ストロベリーとバニラのマカロン、ストロベリーとピスタチオのマカロン あまおうバーガー 、 あまおうデニッシュ、八女茶クグロフ ほか

【セイボリー】
冷製桜そば ネギとそばつゆ 、いちごと大阪産ベビーリーフのサラダ、あまおう、カッテージチーズ、ローストピーカンナッツと共に 、 ちらし寿司 卵、グリーンピース、桜でんぶと共に、あまおうとマスカルポーネチーズのピッツァ ベリー、ローストアーモンドとストロベリーチョコレート 、 野菜春巻きのレモン添え 八女茶塩、スイートチリソース、グリーンピースとミントのクリーミィースープ、タイチキンレッドカレー ほか

まとめ

季節ごとに趣向がこらしたスイーツやフードメニューや、コラボレーションしたブランドの世界観が存分に楽しめるホテルアフタヌーンティー。今回ご紹介したスイスホテル南海大阪の春爛漫なアフタヌーンティーは、感染症対策を徹底した安心安全かつホテルならではのホスピタリティあふれる空間で、贅沢なひとときを過ごせます。
なかなかおでかけが難しい時期が続きますが、スイスホテル南海大阪のアフタヌーンティーで、春を満喫してみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる