新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響による、なんばエリアの商業施設などの営業情報をまとめました。
令和2年4月7日(火曜日)から5月6日(水曜日・振替休日)までの期間について、新型コロナウイルス等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が発令されました。大阪府もこの緊急事態宣言の地域に入っています。

また、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の急速な拡大を受け、大阪府は遊興施設や運動施設、遊技場などについて、爆発的な感染拡大防止、また利用客や従業員の安全確保のため、4月14日の午前0時から5月6日まで該当施設に休業を要請することを決定しています。

参考:大阪府公式ホームページ

日常生活に必要な日用品やテイクアウト、通販の情報をこの記事で紹介しています。
近隣にお住いの方や通勤等でなんばにお越しの方は、ぜひお役立てください。

5/21(木)更新
※大阪府に発令されていた緊急事態宣言は、5/21(木)に解除されました。
営業再開に際して、各施設では、引き続き、感染拡大防止と安全確保のため、時短営業の実施や手指の消毒の徹底など、対策を実施されています(対策についての詳細は各ホームページをご覧ください)
利用の際は、感染拡大防止のため、少人数短時間でのお買い物や、マスクの着用、人との十分な間隔の確保など、ご協力をお願いします。

高島屋大阪店

営業時間/10:00~18:00
※一部店舗除く

高島屋大阪店では、5/21(木)より全館で営業を再開しています。
※一部ショップを除く

高島屋大阪店公式ホームページ

なんばマルイ

営業時間/11:00~20:00
※一部ショップを除く

なんばマルイでは、5/21(木)より全館で営業を再開しています。

なんばマルイ公式ホームページ
マルイのネット通販

エディオンなんば本店

営業時間/1F~8F 11:00~20:00
※9Fラーメン一座は5/22(金)より、営業再開予定。

各テナントの営業状況の詳細については、公式ホームページをご覧ください。

エディオンなんば本店公式ホームページ

戎橋筋商店街

戎橋筋商店街では、新型コロナウイルス感染症の拡大防止、安全確保のため、店舗ごとに営業時間の短縮や臨時休業などを実施しています。関連記事にて、各店舗の営業状況をまとめてご紹介しておりますので、下記のリンクからご確認ください。
また商店街では、新型コロナウイルス感染症対策の一環として、晴天時にアーケード屋根の一部開閉して、風通しを高める取り組みを実施しています。

【戎橋筋商店街】新型コロナウイルスの影響による各店舗営業状況まとめ
戎橋筋商店街公式ホームページ

なんばパークス

なんばパークスでは、5/19(火)より営業を再開しています。

営業時間
物販/11:00~20:00
飲食/11:00~22:00 (※酒類の提供は21:00まで)

一部ショップでは、引き続き感染拡大防止のため、時短営業や臨時休業を継続しているショップもあります。

なんばパークス公式ホームページ

なんばCITY

なんばCITYは5月19日(火)より営業を再開しています。

営業時間
ショッピング/11:00~20:00
グルメ/11:00~22:00

一部ショップでは、引き続き感染拡大防止のため、時短営業や臨時休業を継続しているショップもあります。

なんばCITY公式ホームページ

なんばスカイオ

なんばスカイオでは5/19(火)より営業再開しています。

営業時間/11:00~20:00 (※当面の間)

なんばスカイオ公式ホームページ

なんばウォーク

なんばウォークでは、一部店舗を除いて5/21(木)より営業を再開しています。

営業時間/11:00~20:00
※土日平日ともに

なんばウォーク公式ホームページ

休業を要請する施設・店舗について

大阪府が特別措置法に基づき、4月14日から5月31日(緊急事態宣言解除までの間)まで休業を要請する施設は、以下の通りです。

キャバレーやナイトクラブ、バー、ネットカフェや漫画喫茶、カラオケボックスやライブハウスなどの遊興施設、映画館や劇場、演芸場など、集会場や展示場などの集会展示施設、体育館や水泳場、ボウリング場、スポーツクラブなどの運動施設、マージャン店やパチンコ店、ゲームセンターなどの遊技場、学校などの文教施設です。

また、大学や専修学校、各種学校などの教育施設、自動車教習所や学習塾、博物館や美術館、図書館、それにホテルや旅館にある集会用のスペース、商業施設のうち生活必需品の販売や関連するサービス業を除く店舗については、床面積が1000平方メートルを超える場合は休業が要請されます。
床面積が1000平方メートル以下であれば、特別措置法で休業要請の対象外とされているため、大阪府は休業するよう協力を依頼するとしています。

ただし、学習塾などの教育施設や商業施設のうち、生活必需品の販売や関連するサービス業を除く店舗でも、床面積が100平方メートル以下の場合は、適切な感染防止対策をしたうえで営業できるとしています。

休業を要請しない施設・店舗について

大阪府は、社会生活を維持する上で必要な施設については、休業を要請しないとしています。

具病院や診療所、薬局などの「医療施設」、スーパーやホームセンター百貨店、コンビニエンスストアなどの「生活必需物資の販売施設」、ホテルなどの「宿泊施設」、バス、タクシー、鉄道、航空機などの「交通機関」、工場や作業場、銀行、証券取引所、保険などの金融機関、理容室や美容室、銭湯、葬儀場、保育所や学童クラブ、社会福祉施設、居酒屋を含む飲食店や喫茶店などです。

このうち飲食店については、営業時間を5時から20時の間に限定しており、酒類の提供については、19時までとすることも要請するとしています。
また、社会福祉施設には休業を要請しないとしたうえで、通所や短期入所サービスについては、利用者が家庭で対応できる場合は、可能なかぎり利用の自粛を要請するとしています。

大阪府公式ホームページ

まとめ

なんばエリアの各商業施設の営業情報をまとめてご紹介しました。
最新情報については、各公式ホームページをご確認ください。
生活必需品のお買い物などでご利用の際には、スタッフとの間隔確保にご協力ください。
また、各商業施設では、入り口に消毒用のアルコールを設置されているところもありますので、お買い物前後などこまめに消毒を心がけ、帰宅されたら手洗いうがいを忘れずに行ってくださいね。

1日も早くこの災禍が収束すること、また皆さんの健康をお祈り申し上げます。