新型コロナウイルス感染症の影響で落ち込んだ観光業界を支援するため、国が旅行代金の最大35%を補助する「GoToトラベルキャンペーン」が実施されています。
旅行代金の割引に加え、10月1日以降に開始する旅行については、旅行代金の15%相当の「地域共通クーポン」を付与されます。

地域共通クーポンは、旅行期間中に限り、旅行先の都道府県内と隣接した都道府県内の対象店(飲食店・土産店・観光施設・体験メニュー・交通機関など)で、代金の支払いに利用できます。
旅先で名店を訪ねたり、お土産や限定品を購入したり、お得に旅先でのグルメやショッピングを楽しめます。

大阪を代表する観光地であるなんばエリアでも「地域共通クーポン」を使えるお店が多くあります。
今回は、なんばエリアの中心部にある戎橋(えびすばし)筋商店街内で使えるお店をご紹介します。
戎橋筋商店街は、豚まんで有名な「551蓬莱本店」や、大阪ならではのお土産が数多くそろう「いちびり庵本店」など、大阪らしい有名店の本店が軒を連ね、また商店街のほど近くにはグリコの看板などもあり、大阪観光には外せないスポットです。

この記事では、取り扱い店のご紹介にあわせて地域共通クーポンの注意事項なども記載していますので、ぜひ最後までご覧いただきお役立てください。

※新型コロナウイルス感染症拡大状況により、キャンペーンの変更や中止等がある場合があります。
最新の情報については、公式ホームページをご確認ください。
GoToトラベル公式サイト
大阪府公式ホームページ