歌って踊って美ボディメイク。
ストレスも発散できて、
いいことずくめのカラフィット。

カラオケとフィットネスが一緒になったカラフィット。

戎橋商店街のカラオケ館で、月1回定期開催されている、その体験レッスン場に潜入すると、キラッキラの照明&軽快な音楽に包まれて気分ウキウキ、期待値アップ。

メインインストラクターのSAKI先生とサブインストラクターのKEIKO先生から、簡単に説明を受け、いよいよレッスンへ。軽くステップを踏みながらウォーミングアップをした後、“キューティーハニー”の音楽に合わせてカラフィットの本番に突入。

パートごとにSAKI先生が動きを教えてくれるんだけど、簡単そうに見えて、なかなか手強い!腰をくねらせウエストキュッ、腕をひねれば二の腕キュッ、お尻を上げて小尻プリッ。『自分が一番かわいいと思ってポーズして!』とSAKI先生。

実はこの曲、日本のパリコレモデル養成校でもレッスンに使われている美ボディメイクの曲。歌いながら体を動かすことで脂肪燃焼率が高まるし、体のパーツに効く機能的な動きなので女性らしいボディラインを作るのに効果的なのだとか。

フィットネスの要素がふんだんに取り入れられているので、1曲が終わると息がゼイゼイ。でも楽しい!

2曲目は HEY!HEY!YEAH!YEAH!でおなじみの“学園天国”。

この曲にはカラフィット定番のツイスト攻撃があるし、テンポも速くてかなりキツイ。でも、振りを何度も確認しながら動いているうちに、気分はノリノリ。最後に黄色いポンポンを持って、歌い踊る頃にはすっかりスクールメイツ(古っ!)じゃなくてチアガール気分。

歌いながら動くのはかなりハードだけど、汗をぐっしょりかいてデトックスできるし、大きな声を出すからストレスも発散!ウエストが3センチ減って(希望的妄想)、体が軽くなったような気が・・・。

ここ大阪でもジワリジワリと人気の高まりを見せているカラフィット。参加者に合わせて100曲以上の動きがあり、初心者から上級者まで、さらには高齢者向けのものまであるなどプログラムは多彩。興味のある方は、ぜひカラオケ館までお問い合わせを!

(たけ埜子)