戎橋筋商店街/なんば書画アート ユースコンペティション2024作品募集のお知らせ

大阪の若者のみなさん、アーケードをギャラリーにみたてて、母の日、父の日、敬老の日それぞれに「伝えたい思い」をテーマにした書画作品を広く募集し、入選した作品を巨大バナーにプリントして商店街のアーケードに展示します。書画はあまり経験がないという方も、過去の作品を参考にぜひチャレンジしてください!

戎橋筋商店街は江戸時代に十日戎の参道として発展、現在は国際空間の玄関口・なんば駅前にある商店街として、いろんな世代が交流する場所をめざしています。多い日に一日10万、展示期間中100万人の方が通り、あなたの作品が世界中の人の目にとまるチャンスです!

目次

募集要領

①対象          筆で描いた絵と文字を組み合わせた「書画」で表現した作品

②用紙         半紙を横方向に使い、なるべく橫35cm、縦21cmの枠に収まるように描いてください

ビッグバナー(幕)のサイズは橫3m、縦1.8mです。半紙の橫35センチ、縦21センチを拡大すると、ちょうどそのサイズに収まります。

※転写のため応募作品の色彩の再現性に限度がある点を予めご了解ください。とくに蛍光色や薄い色は十分に表れない場合もあります。

バナー(幕)のレイアウトのイメージ

③参加条件     15歳~23歳の年齢に該当する府内在住の方。就業、就職の有無は問いません。

④選考方法   テーマに沿い当商店街にふさわしい作品を選考します(最大8作品)。

⑤賞                入選した作品はアーケードへの展示と副賞を進呈します。

                        ※全応募作品を商店街ニュースサイトで記名で紹介します。

       ※副賞は当商店街加盟店の商品です。引換券を送らせていただきます。

       ※入選に至らなかった方には参加賞を進呈します。

⑥応募方法    作品と応募者情報を郵送してください。(持参される場合は必ずお電話をください。)

       作品を送付された方は下記の連絡先に電話もしくはメールでお知らせください。

       母の日2024     4月15日(月)必着、展示は4月26日(金)~5月12日(日)

       父の日2024     5月20日(月)必着、展示は5月31日(金)~6月16日(日)

       敬老の日2024 8月19日(月)必着、展示は8月30日(金)~9月16日(月祝)

〒542-0076 大阪市中央区難波3-5-17 北極星ビル4階 戎橋筋商店街宛

氏名(漢字・かな)・住所・学年・学校名・作品の趣旨を簡潔に記載してください。

※作品を紹介する際に氏名とお住まいの市町村を記載しますので、未成年の方はあらかじめ保護者の方や学校の了解を得た上でご応募ください。なお、無記名での紹介を希望される場合はその旨応募時に記載しておいてください(いただいた個人情報は本作品募集事業に関するお知らせ以外には使用しません)。

※応募頂いた作品は返却しません。

⑦結果発表          選考結果は応募から1週間程度で郵送でお知らせします。

                            ニュースサイトへの掲載はバナー掲出と同時期となります。

開催に関してのお問い合わせ先

戎橋筋商店街振興組合  TEL:06-6641-3362 Mail:info@ebisubashi.or.jp

営業 月~土 午前9時30分~午後5時30分

掲載場所について

場所は、髙島屋大阪店やなんばマルイからTSUTAYA EBISUBSHIまでの間にある約100店舗の商店街です。

グリコサインが見える「戎橋(えびすばし)」の南側にある商店街なので「戎橋筋商店街」です。江戸時代に発祥した歴史があります。

詳しくは【400年の戎橋の歴史】に書いていますので、こちらもご覧ください。

作品掲載の様子

過去の作品

戎橋筋商店街を含むなんばは、今では国内外から多くのお客様が戻りつつあります。そうした多くの方に作品をご覧いただきたいと願います。昨年度までは高校生を対象として開催してきましたが、今年からは幅広く若い方々の発表の場として活かしていきますので、ふるってご応募ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次