なんばの中心にある、戎橋筋(えびすばしすじ)商店街は、千日前通りという大きな道路をはさんで、南北にわかれています。その南側(大阪高島屋側)は、かまぼこの大寅や、アイスキャンデーの北極など、大阪を代表するグルメのお店がずらりと並びます。
そんなグルメの宝庫のなかに、意外と知られていない穴場グルメスポット「エビス軒」をご紹介します。

「豚まん」でおなじみの551蓬莱本店のお向かいにあり、神戸牛を使ったコロッケや串焼きなどが気軽に楽しめるお店なので、ぜひこの記事でチェックしてください。

エビス軒で味わえるグルメ

エビス軒は小腹が空いたときに、ぴったりの屋台風のお店です。お店のおすすめである、日本三大和牛のひとつ「神戸ビーフ(神戸牛)」を使ったグルメが気軽に食べられるとあって国内外の観光客を中心に人気です。

では、そんなエビス軒で食べられるおすすめグルメをご紹介します。

神戸牛コロッケ 300円(税込)

エビス軒 神戸牛コロッケ エビス軒 神戸牛コロッケ

 風味のある神戸牛ミンチの入ったふんわりとしたじゃがいもをベースに、1.5cm角ほどの大きめ角切りのほくほくとしたじゃがいもが入っています。衣はざくざくとした食感で、そのまま食べても甘いソースをお好みでかけても美味しいコロッケです。

神戸牛ステーキ串 1000円(税込)

エビス軒 神戸牛ステーキ串 エビス軒 神戸牛ステーキ串

注文してすぐに目の前で焼いてもらえます。柔らかくジューシーな神戸牛を塩コショウで味付けし、さらに甘辛たれ、またはニンニクの味つけを選ぶことが出来ます。焼き上がりまで、あまり待つことがありません。神戸牛は高価でなかなか食べることができませんが、エビス軒だとお手軽に食べられます。

ジャンボ!照り焼 カニかま天 600円(税込)

エビス軒 照り焼きかにかま天 エビス軒 照り焼きかにかま天

ぷりぷりした弾力のあるカニかまを、バターと照り焼きのたれで焼いていきます。お好みでマヨネーズや七味、タバスコをトッピングしても美味しい、ボリューム満点のカニかま天はビールにぴったりな一品です。かなり大きいので、小食の方はこれひとつでもお腹いっぱいになりそうです。

その他メニュー

ホルモン串 350円(税込)
ホルモン好きな方におすすめのあつあつ焼き立てのホルモン串。

牛ステーキ串(アメリカ産) 500円(税込)
お手軽な価格の牛ステーキ串。こちらのお肉はアメリカ産の牛肉になります。

アサヒスーパードライ(生中) 1杯 400円(税込)
ドリンクはこのスーパードライ1種類のみです。
後ほど紹介するイートインスペースには、手持ちのソフトドリンクなど持ち込み可能ですので、小さいお子様連れの方や、未成年の方は飲み物を持っているといいですね。

イートインスペースもあり

店頭横には、ふたりがけの大きさのベンチが4つあります。
ここで購入した商品を食べることができます。

エビス軒 イートイン

お店のある戎橋筋商店街は、毎日数万人が行き来をする通行者の多い商店街ですので、食べ歩きは禁止されています。トラブルを防ぐためにもイートインスペースや店頭で食べましょう。

おてふき

おてふきももらえます。
全部食べきれなかったときは、持ち帰れるように包んでもらえます。

エビス軒 ごみ箱

食べた後のゴミを捨てられるゴミ箱も設置されています。

店舗詳細

店名/エビス軒
住所/大阪市中央区難波3-7-25
営業時間
平日/11:00~20:00
土日祝/11:00~20:30
電話番号/06-6633-5015
定休日/不定休

まとめ

ちょっと小腹が空いたとき、ビール1杯で簡単に食べたいとき、おやつにコロッケなど、エビス軒で一息つくのはいかがでしょうか。座って食べることも出来ますし、お持ち帰りも出来ます。ビール以外のドリンクはないので、別でドリンクを持っているといいですね。

関連記事

【豚まん1日17万個】大阪を代表する名物グルメ551蓬莱を調査!
ハモにこだわりあり!大阪を代表する名店「大寅蒲鉾」をご紹介
大阪名物手づくりアイスキャンデーの北極