なんばエリアには数多くの商店街があり、そのなかでもなんばの中心部に位置する戎橋筋商店街(髙島屋大阪店からTSUTAYA EBISUBASHI間の約370m)の歴史は古く、十日戎(とおかえびす)で有名な今宮戎(いまみやえびす)神社の参道として江戸時代に形成されました。
今日でもその賑わいは変わらず、約100店舗近いお店が軒を連ね、古くからのお店もたくさん残る歴史ある商店街です。

大阪 なんば

そんな商店街では例年春と秋に、普段できない体験を通じて周辺地域の商いや街の魅力を知っていただき、また家族や知人との交流を楽しんでいただくことで、なんばエリアのファンづくりにつなげる目的の体験型イベント「体験博」を開催しています。

戎橋筋商店街/体験博公式ホームページ

今回の体験博は20回目を迎え、記念の特別プログラムも実施。
本記事では、目玉企画のひとつであるなんばマルイとのタイアップ企画「なんばのど真ん中で新しい商いにチャレンジしてください!」について、どんなプログラムなのか?プログラム初日の様子などを詳しくご紹介します。

どんなプログラムなの?

なんばマルイ イベント

「自分スタイルの商いや商品力には自信がありトラフィックのよい場所で試してみたい、ウイズコロナ下での新しい商いを試してみたい」とい方になんばマルイの特設集合ブースを用意し、実際に出店いただく企画です。
戎橋筋商店街となんばマルイでは、個性的で新しい時代にチャレンジするお店とお客さまとの出会いの場をつくり、なんばの街の多様性や面白さ、にぎわいを創り出したいと考え、今回体験博20回目を記念してタイアップした特別プログラムです。
老舗商店主もアドバイスやPRを通じて協力しているプログラムです。

出店しているお店一覧

なんばマルイ 秋の体験博2020

古今堂(こきんどう)

なんばマルイ 秋の体験博2020

「気軽にきれいに和をまとう」をコンセプトに、よい素材・よい状態のリサイクル着物を中心に、オリジナル半幅帯や絹ぞうり(手づくり布ぞうり)などを販売しているお店です。
大阪・住吉大社のほど近くに店舗を構え、オンラインではメルカリをつかって1300点以上のアイテムを販売しています。

なんばマルイ 秋の体験博2020 なんばマルイ 秋の体験博2020

今回の体験博イベントでは、和の装いをもっと身近に感じてもらうために、シンプルな「ふだん着物」スタイルや、レトロでかわいい色柄の着物や羽織を、洋服やブーツやスニーカーと合わせる「和洋ミックスコーデ」にぴったりなアイテムが豊富にそろっています。

なんばマルイ 秋の体験博2020

ブースでは着物を実際に着用できます。
それぞれに合った着物のコーディネートを希望に合わせて提案してくれます。

着物が好きな方はもちろん、今まで興味があってもミックスコーデになかなかチャレンジできなかった方、着物初心者の方でも、自分にぴったりな着物のアドバイスもくれますので着物デビューにも◎です。

店舗詳細
店名/古今堂(こきんどう)
住所/大阪市住吉区住吉1丁目5-44
電話番号/090-4271-8779
公式サイト

イリマメニハナ

なんばマルイ 秋の体験博2020

実店舗は、昭和13年に建てられた長屋をリノベーションした趣(おもむき)あるお店で、自家焙煎のコーヒー豆の販売とカフェ営業されています。
コーヒー大好きなコーヒーマニアのオーナーが厳選した世界各国から仕入れたコーヒー豆を取り扱っており、「ミャンマーG1星山スペシャルティ」「ジャマイカブルーマウンテン」「コロンビアKYOTO農園」といったコーヒー豆を購入することができます。
最新鋭の高速熱風式ロースターを使用し、浅煎り、中煎り、深煎りと、熱風式だからこそ煙や焦げ臭さが少ないより華やかな香りの焙煎豆に仕上げています。

なんばマルイ 秋の体験博2020

今回の出店では、インドのポワブス農園で収穫された「ビオ ダイナミック」といった珍しいコーヒー豆もそろっています。

なんばマルイ 秋の体験博2020

また「良いものを長く、時代を超えていいもの」をモットーに、イリマメニハナでも長く愛用しているコーヒー器具やヴィンテージ食器なども販売。写真は、100年以上同じデザインで製造され続けているNIKKOのカップとソーサーです。NIKKOのカップとソーサーは、ビートルズ来日時に楽屋で使われていたことも。
カップの裏の印章や柄・デザインが時代ごとに異なるそうで、そういったヴィンテージ食器の面白さも体感できます。

コーヒー豆やヴィンテージ食器の説明はもちろん、コーヒーの淹れ方のアドバイスもしっかりとしてくれますので、コーヒー好きな方はぜひお立ち寄りください。

店舗詳細
店名/イリマメニハナ
住所/大阪市生野区林寺2-24-3
電話番号/050-5876-4923
公式インスタグラム

FREELY KIDS(フルーリーキッズ)

なんばマルイ 秋の体験博2020

大阪・中崎町に実店舗を構え、ネットショッピングにも力を入れているセレクトショップです。
「日本で1番韓国子ども服を気軽に試せるお店」をコンセプトに、おしゃれでかわいい商品を格安価格で取り扱っています。
今回の出店では、FREELY KIDSオリジナルのマスク・マスク入れ・Tシャツの販売をしています。

なんばマルイ 秋の体験博2020 なんばマルイ 秋の体験博2020

プロのデザイナーが、ゾウ・コアラ・パンダなどの絶滅危惧種として指定されている動物を、可愛いイラストにして刺繍にし、小さいワンポイントのデザインを加えたマスクです。
「ファッションマスクで絶滅危惧種の動物を救おう」という想いからつくられており、売り上げの10%はNPO団体に寄付されるとのこと。
シンプルなデザインでどんなファッションにも合わせやすく何度でも洗って使えて、さらにオーガニックコットンを使用しているので、敏感肌なお子さまにも安心して使えます。

店舗詳細
店名/FREELY KIDS(フリーリーキッズ)
住所/大阪市北区中崎西1-7-17コアナガサキ204
電話番号/080-8081-8152
公式サイト

Fa*Fa(ファーファ)

なんばマルイ 秋の体験博2020

大阪・南堀江にお店を構え、ワンちゃん用のペットグッズを販売しているお店です。
飼い主の方とワンちゃんが、より良い毎日を過ごせるようにトータルサポート。国内外の厳選された商品の充実さが魅力です。
「外見だけではなく、ワンちゃんが内面からも健康で美しく長生きしてほしい」という願いから、お洋服以外にもドックフードの取り扱いや、一時お預かりやトリミング、エステサロンなど併設しています。

なんばマルイ 秋の体験博2020

今回の出店では、ワンちゃん専用のドレスや、キャリーバックといった人気商品が目白押しです。
自社ブランドも含め50ほどのブランドのアイテムを取り扱っていますので、お気に入りの商品がきっと見つかるでしょう。

なんばマルイ 秋の体験博2020

「MAM(マム) パーカー」は、サーカスサーカス×Fa*Faの人気コラボ商品です。
大きなポケットにワンちゃんをポケットインできます。ワンちゃんをいれない時は、お財布やスマホなどバック代わりにもなる便利アイテムです。

店舗詳細
店名/Fa*Fa(ファーファ)
住所/大阪市西区西堀江2-9-12中沢ビル1階
電話番号/06-7654-8529
公式サイト

L’atelier de LUCIA(ラトリエドゥルシア)

なんばマルイ 秋の体験博2020

ペールトーン(淡い色彩)を使用し「ゆめかわ」の世界観をコンセプトにした、ハーバリウム教室です。
元ウエディングプランナーのオーナーが講師となり、趣味のレッスンから資格取得まで幅広く対応してくれるのが特徴です。
今回の出店では、オリジナルのデザイナーズハーバリウムの販売をしています。

なんばマルイ 秋の体験博2020 なんばマルイ 秋の体験博2020

デザイナーズハーバリウムとは、植物をガラスのボトルに閉じ込めてその美しさを鑑賞し楽しむハーバリウムで、「詰める」ではなく「つくる」を意識したオリジナリティ溢れるハーバリウムです。

通常のハーバリウムは、持ち運ぶことで容器の中のお花が動いてしまい、せっかくのデザインが変わってしまうことが多いそうですが、デザイナーズハーバリウムは一度デザインしたお花を固定し、動かないようにしていますので、持ち運びにも便利です。
お花をドレスに見立てたり、蝶やお花畑をデザインしたりと、他にはないハーバリウムで商品購入をきっかけにレッスンを受けられる方も多いとのこと。

ハーバリウムが大好きな方はもちろん、大切な方へのプレゼントを探されている方にも最適です。

なんばマルイ 秋の体験博2020

ブース内には、デザイナーズハーバリウム体験コーナーもあります。
好きな色味を選んでつくることができますので、世界にひとつだけのマイ・ハーバリウム制作を楽しんでみてはいかがでしょうか。

店舗詳細
店名/L’atelier de LUCIA(ラトリエドゥルシア)
住所/大阪市北区天満橋1-6-14-1006
電話番号/050-5372-1227
公式サイト

宇治和束園(うじわづかえん)

なんばマルイ 秋の体験博2020

1960年に創業した日本茶で有名な「山城物産」のDMAを引き継いだ「宇治和束園」。
京都府南部・宇治市の南側に位置し、お茶の栽培に最適な土地である「和束町(わづかちょう)」に自社工場があり、「お茶のある、豊かな暮らしを届けたい」という想いから、家庭用の日本茶の製造・流通をしている会社です。

なんばマルイ 秋の体験博2020 なんばマルイ 秋の体験博2020

「GREEN GLASS Brew Tea(グリーングラスブリューティ)」は、2020年6月に新しくできたイチオシ商品です。
急須(きゅうす)を使ったお茶の淹れ方を知らない方のために、日常生活の中で「もっと気楽にお茶を楽しんでもらいたい」という想いからつくられた、ハンドドリップで1杯ずつ淹れることができる新しいスタイルの日本茶です。

本格的な日本茶を簡単に楽しむことができるうえに、2煎目にはハーブを混ぜスパイスの効いた日本茶を楽しんだり、ビールとほうじ茶を組み合わせたりと、日本茶の楽しみ方がぐっと広がる商品です。

あまり日本茶を自分で淹れて飲んだことのない方も、スタッフさんにお声がけいただくと、おすすめの淹れ方や飲み方、楽しみ方まで丁寧に教えてくれます。

なんばマルイ 秋の体験博2020

宇治和束園の人気定番商品の「茶師の一煎」と「宇治ほうじ茶ラテ」も販売しています。
徹底した品質管理と、職人たちのこだわりを感じることができる上質な日本茶を、ぜひご賞味ください。

店舗詳細
店名/宇治和束園(うじわづかえん)
住所/大阪市西区南堀江4-32-21
電話番号/06-6531-1818
公式サイト

虹工房

なんばマルイ 秋の体験博2020 なんばマルイ 秋の体験博2020

「自分らしく、価値のある人生に。」の想いを大切にしたお店で、オリジナルのプリザーブドフラワーを販売しています。
5年~10年の間、枯れずにきれいなまま保つのがプリザーブドフラワーの特徴で、インテリアに取り入れる方も多いです。

虹工房では、自宅のテーブルにそっと飾れるタイプの商品から、出産祝いや結婚祝いのプレゼントに最適な名前入りの商品まで数多く取り扱っています。

なんばマルイ 秋の体験博2020

会場ブースには「ハロウィンおばけカップ」「ローズアレンジ」「ディフューザー」など、制作体験ができるワークショップも登場しています。
誰でも簡単に作れるように丁寧に教えてくれますので、小さなお子さんでも安心して体験いただけます。

なんばマルイ 秋の体験博2020

また、今回の出店では、お家でつくれるプリザーブドフラワーのキット販売もしています。
キット購入された方には専用の作成ガイド動画や、つくっている最中に疑問や質問が浮かんだ場合はZOOMで応対してくれますので、自宅で楽しくプリザーブドフラワーづくりが体験できますよ。

店舗詳細
店名/虹工房
公式インスタグラム

イベント詳細情報

会期/2020年10月5日(月)~10月18日(日)
会場/なんばマルイ 2Fイベントスペース
住所/大阪市中央区難波3-8-9
営業時間/11:00~20:00 ※当面の間 一部ショップを除く
定休日/公式ホームページをご覧ください。
電話番号/06-6634-0101
公式ホームページ

まとめ

なんばマルイ 秋の体験博2020

会場に立ち寄っていただいたお客様
「目新しいお店をたくさん知ることができて嬉しいです」

なんば沿線には商品にこだわった多彩なお店がたくさんあります。
今回この体験博イベントは、いつも訪れている難波でまだまだ知られていない良いお店に触れる、絶好のチャンスです。
イベントは10/5(月)~10/18(日)まで開催されていますので、ぜひ宝探しの気分でなんばマルイ2Fイベントスペースへお立ち寄りください。