「吉本新喜劇」

 

大阪といえば?

道行く人に質問すると、[

”よしもと”は5本の指に入るのではないでしょうか。
あくまで勝手な想像ですが、日曜日のお昼は新喜劇というお家も多いはず。

そんな大阪人になじみ深い「吉本新喜劇」ですが……
なんと!この度、史上初の女性座長が誕生したとのことで!

新座長はテレビでもお馴染み、酒井藍ちゃん!ぶうぶう。

新座長お披露目のお練りが先週7日(金)に行われ、戎橋筋商店街内も練り歩くとのことだったので、行ってきました!

 

 

11:30頃。商店街内はいつも通り、にぎやかで活気にあふれていました。
いつも通り過ぎて「ほんまに酒井藍ちゃんが来はるんやろうか」と、ちょっと心配になるくらい。事前に座長就任祝いの花束を、大寅本店でお渡しするとの情報をキャッチしていたので、大寅本店の店員さんがめっちゃ美味しそうな「なすび天」を揚げる姿を見ながら待機。

お腹の虫と闘いながら、カメラを片手に待つこと15分。

遠くから楽団の音が聞こえてきて、ついに新座長の登場!
「あっ、藍ちゃん来た!」って、別に友達でも何でもないんですけども。

紫色のきれいな振袖を着てはって、藍ちゃんは暑さを感じさせないしゃきっとした立ち振る舞いでしたが、なかなかこの季節に振袖で屋外は厳しいんちゃうかな……。
有名人も大変やでファイト!と、なぜか上から目線のエールを送りました。

突然の登場に、アーケードを通行中のお客さんたちもびっくり。
鞄やポケットからサッとスマホを取りだしてぱしゃり。早い。

大観衆が見守るなか、大寅本店の前で花束の贈呈式が行われました。

大寅蒲鉾の市川社長から藍ちゃんに花束が渡され、続いて大寅の詰合せが手渡されると「大寅の天ぷらもろたでー!!」と大喜び。

そ、それはもしや、さっき店員さんが揚げていた練り天ぷら……できたての詰合せ……!?

藍ちゃんは「大寅の練りものは最高やー!!」と詰合せの入った紙袋を掲げていました。
それ、絶対おいしいやつやで。

 

最後は大寅本店のみなさんと記念撮影。

藍ちゃんの明るいキャラクターにみんな笑顔になりました。

 

 

新座長就任おめでとうございます!

これからもがんばってください!

 

(事務局スタッフ キャサリン・ミツエダ)