1組限定の特別ハピネスプログラム

戎橋筋商店街で春と夏に行われる『体験博』。特別ハピネスプログラムは、人気のプログラムで毎回1組限り。これまでもさまざまなサプライズを企画してきました。今回選ばれたのは西宮在住のNさん。仕事が忙しいパパと娘Mちゃんのデートを応援するという、世のお父さん方がうらやましがる企画です。
怒涛のサプライズが待っているとはつゆ知らず、待ち合わせ場所にやってきたNさん親子。まずは戸惑い気味に、グリコ看板前で「はい、ポーズ」。

『ショップ無戎橋店』でのMちゃんによるパパの帽子選び、『クレアーズ』でのカリスマ店員による即席ヘアアレンジ、『カリカチュア・ジャパン』での父娘似顔絵、と続きます。


プログラムスタート時は緊張していたMちゃんもパパもすっかりリラックス。「今日、戎橋筋商店街に来ることは妻から聞いていましたが、こんなプランがあるとは知りませんでした。ドキドキとワクワクが続きますね」とパパ。

少し休憩しましょう、と向かったのは老舗酒屋『柴長』。Mちゃんに注いでもらったビールは格別の旨さだったのではないでしょうか!のどを潤したら、次は『大寅』で天ぷら作り。頑張るパパの横で「いいね〜、パパ」となぜか上から口調のMちゃん。でも、ハート型の天ぷらを作る時は「パパ〜、作って〜」と甘え声でおねだり。そんなMちゃんに目尻が下がりっぱなしのパパ。なんだかとてもいいコンビに見えてきました。


この日の大阪は暑さ到来!『北極なんば本店』でソフトクリーム作りも体験しました。

『北極なんば本店』を出たところで、ビッグサプライズが!エスコート役の市川理事が、
指差す方に視線をやると…、そこには家族3人の似顔絵が!これには、パパ・Mちゃんはもちろん仕掛け人のママも大感激!

実は、事前に家族3人の写真を入手し、『カリカチュア・ジャパン』の粟野店長に描いてもらっていたそう。サプライズ大成功に市川理事も大喜び。

水掛不動で願をかけ、最後は特製弁当をご用意いただいた『道頓堀今井』へ。ここで密着は終了です。
「今までに体験したことのない日でした。最初は緊張したけど、途中からすごく楽しめました。2時間とは思えない濃いひとときで、一生忘れられないと思います。妻にもありがとうと言いたいです」とパパ。Mちゃんも「パパへのプレゼント選びが楽しかった」。最後に、ママも「私のプランを戎橋筋商店街の方々がいろいろ案を広げてくれて、それがうれしくて、楽しくて…。家族にもこのうれしく、楽しい気分を味わって欲しいと願っていました」。
戎橋筋商店街のキャッチフレーズは、「戎橋筋からしあわせを!」。キャッチフレーズの狙い通りのサプライズとなり、今回も大成功!
さぁ、次の体験博ではどんな夢が登場するのでしょうか?次回に期待!
(カワチ ナガコ)