なんばと関西国際空港を結ぶ空港特急「ラピート」。洗練されたデザインでファンも多い列車です。それゆえに、オリジナルグッズがたくさん販売されています。
南海なんば駅で買うことのできるラピートグッズについて紹介します。

ラピートについてアクセスや便利情報は、下記の記事をご覧ください。
南海空港特急「ラピート」の便利情報まとめ
関西国際空港から難波までのアクセス(ラピート編)

いつでも買える南海なんば駅2階案内所。

南海なんば駅構内

南海なんば駅にある2階中央改札口横にある案内所(特急券、定期券売り場内)。向かって右寄りには陳列棚があります。

ラピートグッズ ラピートグッズ

こちらには販売されている南海電鉄オリジナルグッズの一覧ファイルが用意されていますので、ゆっくりと財布と相談しながら選ぶことができます。陳列棚にないものも見つかるかもしれません!
 
プラレール (2000円税込)
スプーン/フォーク (各500円税込)
ラピートくんパスケース(500円税込)
ラピート型ホッチキス(900円税込)個人的におすすめ

ラピートグッズ

ラピートキラキラクリアファイル(実写版)(400円税込)
ラピートキラキラクリアファイル(イラスト版)(400円税込)
三菱ラピートシャープペンシル(650円税込)
三菱ラピートボールペン&シャープペンシル(900円税込)

ラピートグッズ

三菱ラピート色鉛筆セット(900円税込)
マスキングテープ(15mm×5m)(400円税込) 個人的におすすめ
そのほか、キティちゃんとコラボしたスタンドミラー(1300円税込)などがあります。

ラピートグッズ

グッズを購入すると、ラピートのイラスト入り手提げ袋に入れてもらえます。

ただし購入は現金のみとなりますので、ご注意ください。

いつでも買えるコンビニ。

南海なんば駅構内

南海なんば駅2階中央改札口を出て直進すぐのコンビニエンスストア アンスリーでもグッズが買えます。

ラピートグッズ

靴下、いや靴下とは言いません、「鉄下(てつした)」です。大人サイズは残念ながらありません。
ショート丈(16~20センチ 440円税込)
ロング丈(15~20センチ 550円税込)
ロング丈「てちゅしたろんぐ」(12~16センチ 550円税込)ロングといっても足首の上までです。滑り止めも付いています。

ラピートグッズ

お箸(子供用715円、大人用770円、税込)。こちらも「はし鉄(はしてつ)」というネーミングになっています。
バンドエイド (418円税込)
これらは実用品として普段から使えるものばかりです。
Nゲージ ダイキャストスケールモデル (1320円税込)は本格的なミニチュアとしてお部屋のインテリアにも良さそうです。

案内所、コンビニアンスリーのどちらもラピート以外の南海電車グッズが揃っています。

催事で出会ったら買えるもの

ラピートグッズ

さらに、南海なんば駅2階の案内所とアンスリーの間で、不定期なのですが、時々イベント的に南海電車グッズのお店が開きます。ここは要チェックですよ。普段売られていないラピートグッズがお宝の様に積まれています!

ラピートグッズ

ラピートブランケットクッション (2800円税込) クッションの中にラピートの刺繍入りブランケットが入っています。

ラピートグッズ

象印ラピートステンレスボトル 3000円税込 これを持って遠足もいいですね。

ラピートグッズ

ラピート巾着袋 400円税込 便利な巾着。

ラピートグッズ

ラピートキーホルダー800円税込 真正面からとらえたデザイン。

ラピートペンケース 1000円税込 形をリアルに再現しています。

ラピートグッズ

ラピート×キティカトラリーセット (1600円→1100円税込)はプライスダウン 買うしかない。

その他、グッズはこちらからも確認いただけます。

ラピートものしりネタ

ラピートグッズ

名前について

そもそも、ラピートって外国語なのでしょうか?
実は、ドイツ語です。ドイツ語で「速い」を意味するラピートは、3万2千通の一般公募から採用されました。
爽快な響きを持ち、スピート感にマッチしたネーミングとのことで選ばれたということです。

ラピートの歴史

1994年(平成6年)9月4日から営業運転。昨年(2019年)は関西国際空港開港25周年となり、ラピートも25周年でした。
座席はスーパーシート(5、6号車)とレギュラーシート(1~4号車)の2タイプがあり、いずれも車両幅を従来車よりも拡幅(約10cm)して居住性の向上が図られています。乗車してみると実感としてもゆったりとしています。
最高時速120km/hで、南海なんば駅と関西空港駅の間をダイレクトに運行しています。

オリジナルキャラクター「ラピートルジャー

ラピートルジャー

関空戦士ラピートルジャーやラピートくんもあり、イベントには大活躍しています。
ラピートルジャーは関西国際空港駅の改札内にも撮影用にポーズを決めた像が設置されています。詳しくはこちらhttp://www.nankai.co.jp/traffic/info/rapitldier.html

ラピートイルミネーション

ラピートイルミネーション

こちらは思わず写真を撮りたくなります。冬場「なんば光旅」というイルミネーションイベント開催期間中には、ラピートをかたどったイルミネーションが登場します。とても綺麗ですよ!こちらは、南海なんば駅カーニバルモールに設置されています。夜に立ち寄る方は是非こちらもご覧ください。なんば光旅の詳細はこちらから。

まとめ

観光客にも大人気の関空特急ラピート、グッズもいろいろと揃っています。
お土産としても、喜ばれると思います。
南海なんば駅を利用される方も、されない方も、ラピートグッズを買って気分を盛り上げてみませんか?

関連記事
南海空港特急「ラピート」の便利情報まとめ
関西国際空港から難波までのアクセス(ラピート編)