スポーツ、芸術、食欲。どんな秋を過ごしていますか?

12/25(金)公開・映画えんとつ町のプペル×道頓堀商店会タイアップイベント

漫才コンビ・キングコング西野亮廣さんが脚本と監督を務める「映画えんとつ町のプペル」が2020年12月25日に公開します。
映画公開にあたり、大阪・道頓堀商店会とのタイアップが決定しました。
たこ焼きやお好み焼きなどの大阪グルメの名店が建ち並び、大阪松竹座やくいだおれ人形といった大阪の観光スポットも数多くある道頓堀が、「映画えんとつ町のプペル」一色になるイベントを開催します。

この記事では、「映画えんとつ町のプペル」について、イベントの詳細はもちろん、大阪・なんばの映画館の情報や各なんば駅から道頓堀までのアクセスも詳しく紹介していますので、ぜひ冬のお出かけプランの参考にしてくださいね。

※消毒、換気、ソーシャルディスタンスの確保等、感染症対策をしっかりと行ったうえで、イベントを実施しています。
ご来場の際は、マスク着用のうえ、アルコール消毒液による手指の消毒や大阪コロナ追跡システムの登録等にご協力ください。

目次

12月25日公開「映画えんとつ町のプペル」

「えんとつ町のプペル」は、漫才コンビのキングコング西野亮廣さんが脚本&監督を務め、完全分業制で制作した絵本で、2016年に完成した絵本は累計発行部数60万部(2020年12月現在)と、今も記録更新し続けています。

いつも厚い煙に覆われ、空を見上げることを忘れた「えんとつ町」を舞台に、星を信じる少年ルビッチと、ハロウィーンの夜にゴミから生まれたゴミ人間「プペル」の冒険物語です。
「えんとつ町」は、夢を語れば笑われ、行動すれば叩かれるという、現代社会の風刺を表現しており、大人になる過程で捨てなければと思っていた「夢を見る」「夢を語る」「行動する」という人生で大切なものを、物語に登場するルビッチとプペルを通して思い出させてくれる物語です。

その絵本を3Dアニメ映画にした「映画えんとつ町のプペル」が、2020年12月25日(金)に公開されます。
夢を語ってバカにされた経験がある方や、目標に向かって頑張っている方、また今年の新型コロナウイルス感染症の状況下で頑張り続けている全ての方におすすめしたい映画です。

TOHOシネマズなんば公式サイト
絵本のストーリーが気になる方は「全ページ無料公開」されていますので、ご確認ください。

どういったイベントなの?

休業中の店舗シャッターに映画のワンシーンを描いたり、記念撮影ができるようにフォトスポットの設置をしたりと、各施設の広告物やイベントを通して、映画ファンはもちろん、大阪・ミナミに来られた方を含めた幅広いお客さまに映画の告知をする目的とともに、道頓堀商店会だけではなく、周辺の商店街を含めた大阪・なんばの賑わいを取り戻すことも目的としており、コロナ渦に負けない力強さを感じるイベントになっています。

次にイベントの内容をご紹介していきます。

①街路灯タペストリー

道頓堀 映画えんとつ町のプペル タイアップイベント

道頓堀商店会にある街路灯のタペストリーの広告部分を、「映画えんとつ町のプペル」バージョンに切り替えて展開していきます。

②店頭看板・媒体がプペル一色に

道頓堀 映画えんとつ町のプペル タイアップイベント

戎橋筋商店街のアーケードにある「TSUTAYA EBISUBASHIヒットビジョン」「とんぼりビジョン」や「道頓堀くれおーる」といった道頓堀商店会の各お店のサイネージ(デジタル看板)に、映画公開の告知映像が流れます。

③休業・閉店シャッターに映画のワンシーンを

道頓堀 映画えんとつ町のプペル タイアップイベント

道頓堀 映画えんとつ町のプペル タイアップイベント

休業中のお店のシャッターに、映画の名シーンを描いたギャラリーを展開しますので、撮影スポットとして楽しむことができます。

④フォトスポット

道頓堀 映画えんとつ町のプペル タイアップイベント

道頓堀 映画えんとつ町のプペル タイアップイベント

映画の舞台である「えんとつ町」の景色を見ているように写すことができるフォトスポットを、道頓堀商店会の空区画に設置します。
えんとつに座ったルビッチやプペルと一緒に撮影することができますので、ファンにはたまりません。

<以下(⑤~⑦)のイベントは外出自粛要請が解除されたのちに開始します>

⑤各飲食では「プペル」にちなんだオリジナルメニューが登場

各飲食店では、「オリジナルメニュー+映画チケット」という、プペルにちなんだメニューが登場します。
また、プペルのワンシーンを描いたお箸パッケージもついてきますので、お食事が楽しくなること間違いなしです。

⑥オリジナルグッズがもらえるプレゼント抽選会

道頓堀商店会の加盟店舗で、500円以上お買い物をした方限定で抽選会を行います。
抽選会場は、たこ焼き屋の「道頓堀くれおーる」2階と、貸しギャラリー会場の「TURF倶楽部」1階にて行っています。
抽選会の豪華商品は、プペルグッズまたはお得なお食事券が当たるとのことで、お子さま連れのファミリーはもちろん、カップルでも楽しむことができます。
また、抽選会参加者全員にプペルのポストカード1枚をプレゼントしてくれますので思い出作りにも最適です。

⑦グッズ販売

抽選会場である「道頓堀くれおーる」2階と「TURF倶楽部」1階では、プペルグッズの販売もしていますので、映画鑑賞の帰りにぜひ立ち寄ってください。

専用サイトで要チェック

プペル×道頓堀商店会のタイアップイベント専用SNSが開設され、映画えんとつ町のプペル公式サイトと道頓堀商店会公式サイトが連動します。
詳しい情報が随時配信されますので要チェックです。

専用Twitter
道頓堀商店会公式サイト
映画えんとつ町のプペル公式サイト

「映画えんとつ町のプペル」上映館について

TOHOシネマズなんば

イベント会場である道頓堀に隣接する戎橋筋商店街内のTOHOシネマズなんばで、「映画えんとつ町のプペル」が上映中です。

お得な割引サービスや各なんば駅からの詳しいアクセス情報も紹介していますので、こちらもぜひ参考にしてください。

【関連記事】映画発祥の地で最新型シアターが楽しめる!TOHOシネマズなんば
上映時間までに間に合う、TOHOシネマズなんば本館・別館への行き方

戎橋筋商店街のアーケードバナー

戎橋筋商店街のアーケードバナーも映画公開にあわせて、2020年12月27日(日)より「映画えんとつ町のプペル」のデザインになりますので、お立ち寄りいただいた際にはぜひこちらもチェックくださいね。

道頓堀商店会アクセス

道頓堀 映画えんとつ町のプペル タイアップイベント

1、各なんば駅下車後、なんばウォークB12出口からでます。

道頓堀 映画えんとつ町のプペル タイアップイベント

2、左手すぐにある戎橋筋(えびすばしすじ)商店街アーケードに入ります。

道頓堀 映画えんとつ町のプペル タイアップイベント

3、3分ほどあるくとアーケード出口が見えてきますので、出口を出た横の筋が道頓堀商店会です。

まとめ

今回は、「映画えんとつ町のプペル」と道頓堀商店会タイアップイベントの情報を紹介しました。
フォトスポットやサイネージ、抽選会など、映画ファンの方はもちろんですが、映画を見ていない方でも楽しむことができるイベントです。

TOHOシネマズなんばで映画を見てから道頓堀商店会に行くのもよし、先に商店会の飲食店でオリジナルプペルメニューを食べてから映画に足を運ぶのもよし。
ぜひ冬のお出かけプランのひとつにして、素敵な思い出をつくってくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる